「女性が活躍できる雇用環境の整備への取り組み」について

女性が活躍できる雇用環境の整備への取り組み

MENU

女性が活躍できる雇用環境の整備への取り組み

女性が活躍できる雇用環境の整備への取り組みについて

 

弊社では平成30年4月より女性活躍社会の実現に寄与するために、三ヶ年の行動計画を策定し以下のような目標を掲げております。

 

1.計画期間:平成30年4月1日〜平成33年3月31日までの三年間

 

2.弊社の課題・・・女性の社員数が少なく、またそもそも応募も少ない

 

3.目標の取組内容と実施時期

 

  


目標:女性の社員を全体の40%以上になるように、採用を強化するとともに、就業環境を整える。

 

<取組内容>

 

●平成30年4月〜  女性の採用を増やすための対策を人事部門で調査、検討する。

 

●平成31年1月〜  求人用の会社パンフレット・HPなどを見直し、女性の活躍を掲載する。

 

●平成31年10月〜 警備現場で女性が働くことについて、障害になることを調査し、現場ごとでその対策を実施する。

 

●平成32年4月〜  時間外勤務の削減、その他家庭環境に応じた働きやすい職場へ会社全体としての具体的施策を検討・実施する。

 

 

平成31年3月現在の進捗状況

平成31年3月現在の進捗状況をお知らせいたします。

 

平成31年の3月現在の我が社の女性従業員数の割合は、

 

17%

 

にまでなりました。

 

引き続き女性が活躍できる雇用環境の整備への取り組みを強化してまいりたいと存じます。